メインメニューをとばして、本文エリアへ

ほぼ日刊イトイ新聞 ≫
次々と生まれる会話や企画が毎日更新される、
糸井重里さん編集長のウェブサイト。
栄福寺住職ミッセイも
24歳〜31歳(2001〜2008)まで
「坊さん」—57番札所24歳住職七転8起の日々—
を連載させて頂きました。
次はなにが生まれるんだろう?

合同会社白川在建築設計事務所≫
栄福寺の新しいプロジェクト「演仏堂」(えんぶつどう)を
設計した建築家、
白川在(2001〜2006 伊東豊雄建築設計事務所勤務)による
建築設計事務所。
どのような建物が次に誕生するか、わくわくしています。
2007年、2009年グッドデザイン賞受賞。
2009年JCDデザインアワードBEST100
2009年『新建築』(3月号)に「蒲原アルミゲートハウス」掲載。
2009年『商店建築』(4月号)に「EiGHT MiLLiON 銀座GATES店」(表紙)掲載等。

agasuke アガスケ ≫
このホームページをデザインしてくださった
田代 純さん(2000〜2002 ロッキング・オン勤務)と
和崎直耶さん(2000〜2003 凸版印刷勤務)
のグラフィックデザインチーム。
上品で楽しいデザインがお気に入りです。
名刺等のデザインでもお世話になっています。

ミシマ社 ≫
編集者・三島邦弘さんが立ち上げた
東京自由が丘にある「原点回帰」の出版社。
密成住職の著者『ボクは坊さん。』の発売元です。
読者に「おもしろさ」を直接、届けようとする真摯な姿勢に、
驚き、よろこびを感じました。
リトルモアの雑誌「Re:S」(リス)VOL.9「一緒にやる」
で大きく取り上げられています。

高野山真言宗 ≫
栄福寺が所属する宗派。
密成も大学時代の4年間を高野山で過ごしました。

高野山大学 ≫
密成の母校。
大切な出会いがありました。

愛媛県 ≫
栄福寺は愛媛県にあります。
海と山が美しい場所だと思っています。

今治市 ≫
栄福寺は今治市にあります。
多くの自然と造船やタオルの産業があります。
市庁舎などいくつかの丹下健三設計建築が群在します。
大三島には「伊東豊雄ミュージアム」も完成予定です。
(ミュージアムについては「今治市長、施政方針集」より)

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 ≫
香川県の丸亀市にあります。
猪熊弦一郎さんの作品や
様々な企画展も充実しています。
ニューヨーク近代美術館(MoMA)の増設を担当した
谷口 吉生さん設計の建物も綺麗です。

ベネッセアートサイト直島 ≫
四国を訪れる芸術好きの方におすすめの場所です。
島全体がアートスペースになっています。
島にはおいしいうどん屋さんもありました。

日刊スポーツ ≫
なんだか毎日観てしまう・・・。
今日のスポーツの結果をチェック!

虚空山 彼岸寺 ≫
“超宗派仏教徒によるインターネット寺院”
同年代の若い僧侶の取り組みは、やはり興味があります。